人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:子供 ( 2 ) タグの人気記事

戦前の東京風景

父が撮った写真の中で最近になってこのようなものもあったのかと気が付いた数枚がありました。
そのなかで、ネガサイズが6x9の写真の一枚です。
場所は東京の、お堀<皇居>のあたりだけしかわかりません。
父は明治生まれでしたから、この写真の事を聞くことが出来る知り合いが皆他界してしまい大変残念に思っています。
それにしても戦前(昭和10年代)の東京の風景、人、特に子供たちが、
画面から動き出すような心地がします。
お堀には鯉が泳いでいるのでしょうか?
下駄を履いている男性は清潔そう!
子供たちの姿はあの時代の本で見る挿絵のようです。
この後、太平洋戦争という暗い時代に突入するとは・・私は開戦の年に誕生したのです。
e0323465_10211387.jpg

by michinobe8 | 2014-06-27 10:22 | 父の撮った写真 | Comments(2)

子供の情景・・秋川渓谷・・ここも東京

昭和25年頃かと思いますが、父は弟たちが遊んでいる姿を折があれば撮影していました。
今その頃の写真を見ますと、弟たちがキャッキャとはしゃぐ声が聞こえてくるようです。
戦後、社会が少しづつ落ち着きを取り戻し、あちこちでアマチュアカメラマンの撮影会が催されました。
そして、私たち家族はそれを口実によくピクニックに出かけたものでした。
そのなかで、とても楽しかったのは秋川渓谷の川遊びだったと思います。
昨日武蔵五日市に出かけました。
檜原街道をしばらく歩いて左に折れる坂道を下りて行きますと、そこには懐かしい川が流れていました。
秋川渓谷です。
折からゴールデンウイークでもあり、川原ではバーベキューで楽しんでいる人たちの姿も見受けられます。

河原には降りずに川に沿った道を歩き続けますと、時々土地の子供らしい数人が走り回っている姿を見つけました。
そうそう、あの頃の子供たちは何故か闇雲に走ったりしていたように思うのは私だけなのかな?
まだ水は冷たいでしょうに、川の浅瀬を歩いて渡っている女の子の姿に自分を重ねたりして
今日の散歩は<満足、満足>となりました。
昭和27年頃、朝の縄跳び
e0323465_2244411.jpg

走る少年たち<秋川>
e0323465_2264789.jpg

浅瀬を歩く少女<秋川>
e0323465_2295273.jpg

カラスノエンドウ
e0323465_22115769.jpg

新緑」<秋川渓谷>
e0323465_22135633.jpg

by michinobe8 | 2013-04-29 22:15 | 父の撮った写真 | Comments(6)