人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

江戸川乱歩邸

e0323465_16285356.jpg
e0323465_16291449.jpg
江戸川乱歩邸が立教大学内に移築されてあるという事を聞き、訪ねてみました。
私は子供の時に江戸川乱歩の家近くに住んでいましたので、懐かしい思いも何処かにありました。

それでも門の前に立ってみると、こんなだったかしら?と自分の記憶を疑いました。
門柱に「平井太郎」という名前の表札を見つけた時に、「ああ確かに此処だった」と安心したのです。
「平井太郎」は、「江戸川乱歩」の本名だったと思います。

母屋を通り過ぎ奥に入ると土蔵があって、そこは蔵書が詰まっているようなのですが、
子供の頃の私たちは、江戸川乱歩は、土蔵のなかで物語を考え出すのですって・・・」と、
そのうわさに興奮したのです。

小学校の同級生の中に江戸川乱歩のお隣に住んでいる友達がいました。

ある時、その友達の家と土蔵がある家の垣根に、小さな潜り抜けの穴のようなモノを見つけました。

それは、何とも可愛らしい、この家のみほちゃんとお隣のけんちゃんが遊ぶときの入り口だったのです。
<けんみトンネル>という名前もついていたのですよ。
e0323465_16302198.jpg
e0323465_16303875.jpg

by michinobe8 | 2018-12-28 16:32 | 2018年 | Comments(0)

Merry Christmas !

e0323465_13384249.jpg
      
おもちゃ屋さんのウインドウ(キリスト誕生と東方三博士の話のディスプレイ)・・吉祥寺


私がクリスマスという言葉を認識したのは終戦直後、私が小学校入学の頃ではなかったか・・と思うのです。
母が「今夜、サンタさんが来るかもしれない。サンタさんは枕元にプレゼントを置いていってくれる」
と言ったようなことを話してくれたように思います。
私はワクワクしてすぐには眠れませんでしたし、翌日早朝に目を覚ましました。

まだ、薄暗いころで、窓の辺りぼんやりしていました。
あの窓の辺りからサンタさんは入って来るのかなと思いました。

そして枕元を診ると、羽子板と羽根が置いてありました。
「わぁ~!、サンタさんが来た!」と大声をあげ、2歳年下の弟も目を覚ましました。
「ホントだ!マリが置いてある」と弟も叫びました。

私は弟に「あの窓の隙間からサンタさんが入って来たのを見たよ」と言いました。
これは、当然興奮の余りに作ってしまったお話です。
弟は大人になってから「あの時は騙されたな!」と笑いました。


by michinobe8 | 2018-12-22 13:44 | 2018年 | Comments(0)

上野のお山と2人のおばあちゃんの話

e0323465_15544375.jpg
       2014年西郷さんの銅像とデイゴの木
上野公園に行くと時々思い出すことがあります。
1つは 夫の祖母が私につぶやく様に話をしてくれました。

「関東大震災は怖かったね・・・・おひつを持って逃げたのだよ・・それが、すえた方のおひつだった・・」
と、なんとも悔しそうな様子になりました。

関東大震災は1923年(大正12年)9月1日午前11時58分におきました。昼食の時間になろうとしている時です。
恐らくおばあちゃんの家には、ご飯を入れるおひつが幾つかあって、
その中のすえてしまった(すっぱくなってしまった方の)おひつを慌てて抱え避難した、と言うのです。
浅草の合羽橋商店街に自宅がありましたから、逃げた先は上野のお山だったのです。
それだけの話だったのですが、今もっと、話を聞けばよかったと思うのです。

もう一つは、夫の友人のMさんから聞いた話ですが、東京大空襲の時の事です。
その友人の家は酒屋さんで、上野駅から御徒町方面に向かって線路が高架になっていますが、
その高架下にお店はあったようです。大空襲に襲われ、家族は上野の山に逃げたという事でした。それは想像を絶するような事だったでしょう。
私は真っ黒こげになった遺体が山のように積まれていた光景の写真を見た事があります。
犠牲者を火葬する臨時の火葬場が西郷さんの銅像の横にあったという話も聞いたことがあります。
友人のMさんは「しばらくして、おばあちゃんが家の様子を見て来ると言って店に帰ったのだけれど、電車の高架下だから頑丈に出来ていて無事だったんだ。
おひつに入っていたご飯をおにぎりにして持って帰ってきたよ」と言いました。
関東大震災に東京大空襲。
2人のおばあちゃんはその時、今の私より若かったと思いますが、誠に見事な人たちだったと思うのです。
e0323465_16010406.jpg
     上野公園口の秋  2007年
e0323465_16021568.jpg
      奏楽堂が見えるのどかな道



by michinobe8 | 2018-12-12 16:05 | Comments(0)

上野のせごどん

e0323465_23320360.jpg
上野の西郷さんと言えば上野公園の象徴的な銅像です。
e0323465_23330793.jpg
e0323465_23332905.jpg
10年程前から何となく西郷さんの銅像の写真をスナップするようになりました。
矢張り上野には、無くてはならないのです。
e0323465_23352875.jpg
e0323465_23362655.jpg
最近、上野公園もお洒落になって来ました。
駅への近道も西郷丼も無くなりました。
西郷さんの銅像は、全てを眺め続けているのでしょうね。
e0323465_23371211.jpg

by michinobe8 | 2018-12-03 23:38 | 2018年 | Comments(0)