人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

川越・喜多院

e0323465_1052294.jpg

川越という所は歴史的に大変興味深い所です。言わずもがな・・でしょうが。
新河岸川の江戸への水路は江戸時代の流通経済の並々ならぬ努力と発展を感じることができます。
でも、形として見ることが出来、インパクトが強い場所は<喜多院>ではないかと思い増す。
喜多院の建物は、ほとんどが現在<重要文化財>になっています。
そのことは、それなりの<わくわくする理由>があると云う事なのです。
2
e0323465_10531962.jpg

喜多院へ歩いて向かう時に道に迷いました。
うっそうとした樹々のなかに小さな橋を見つけて近づいてみると、<どろぼう橋>と書いてあります。
そして、そこから喜多院へ入ることが出来ましたし、<どろぼう橋>の由来を書いた立札を読むことも出来ました。
e0323465_10552156.jpg

橋の下は水は流れていなく、矢張りうっそうとした樹々のなかを人が歩いていました。
この人たちは観光客だったと思いますけれど、思わず<どろぼうが逃げて行く妄想>がよぎったのでした。
e0323465_10561675.jpg

by michinobe8 | 2016-06-09 10:58 | 2016年の写真 | Comments(2)
Commented by 二俣川のカメラ好き at 2016-06-13 18:07 x
喜多院、川越大師?こんなにムードがあったかなー。でも川越はいい街ですね。少し街中を離れるとノスタルジーを感じる所と記憶しています。
Commented by michinobe8 at 2016-06-13 20:32
二俣川のカメラ好きさんありがとうございます。特に喜多院については、話し始めれば止まらなくなる恐れがあるのではないかとびくびくしながらブログを・・というのは少し大げさですけれどね。