人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

さざんか梅雨

ここのところ雨模様が多いようですが、どうしたのでしょう?
つい暗い気持ちになりがちですが、テレビの気象予報の時間での話によりますと。
秋から冬にかけての連続した降雨を「さざんか梅雨」と言うことでした。
四季の移り変わりを愛でる日本らしい言葉なのかもしれないと、心持明るくなりました。
1
e0323465_21255077.jpg

2
e0323465_21262710.jpg

3
e0323465_21275100.jpg

4
e0323465_2128132.jpg

by michinobe8 | 2015-11-19 21:29 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)
Commented by 二俣川のカメラ好き at 2015-11-20 22:33 x
山茶花梅雨!小生も最近、TVで始めて聞きました。菜種梅雨は聞いたことがあったけれど・・・。日本語には、季節観のある語彙がたくさんあるのに驚かされますね。(「言葉の風景」と云う風景写真集を衝動買いしましたが、例えば紅葉の1枚の写真に、錦繍、色めく、秋光、秋雨、色づく、秋気・・・・17もの語彙が載っています。結構読書に疲れた老目を休める時などにパラパラめくって見ています。)
Commented by michinobe8 at 2015-11-21 14:42
二俣川のカメラ好きさん<言葉の風景>という写真集、興味深いですね。
それで、私もネットでどのような本か覗いてみたわけですが、文章は現代詩人の荒井和生さん。想像が広がってしまいました。