人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

山手線大塚駅・路面電車の通る町

e0323465_21402931.jpg

知っているようで知らない事ってあるものです。
大塚駅近くに巣鴨警察はあります(えっ!!)
大塚駅近くの天祖神社は(旧巣鴨総鎮守寺)とあるのです。
巣鴨は山手線で大塚のお隣の駅ですよ。
大塚の地なのになぜ名前が巣鴨なのでしょう?
これは山手線が引かれる時の事情によるものだったようですよ。
詳しくはこちら
<歴史の部分をご覧下さい>
太平洋戦争以前、大塚は花街があって大変賑わっていたそうです。
(今でも三業地通りはあるそうです)
成程、大塚駅は駅ビルが建ち雰囲気が一変したものの、駅のまわりをしばし歩きますと、
何とも懐かしい気持ちにさせられるのです。
子どもの頃池袋に住んでいましたが、大塚には一度も行ったことがありませんでしたのにね。
その大塚の街を路面電車(都電荒川線)がゆっくりと走り過ぎて行きます。
2
e0323465_2143456.jpg

3
e0323465_21443755.jpg

by michinobe8 | 2015-02-21 21:52 | 2015年デジタル写真 | Comments(1)
Commented by capt_rainbow at 2019-07-09 14:35
メインはmichinobe8さんが書いた通りです。
今は大塚って確かにマイナーな町です。
戦前大塚のどこかに渋沢栄一さんの屋敷があったので、土地を買って家を建てたと亡父が言っていました。
大塚駅北口で降り、左斜め前方の大塚北口商店街をズットを歩いていくと、左手に古びた建物がありました。それが移転前の癌研だったんです。
元癌研の手前をサンシャインの方に左に折れて坂を上り切った辺り、左側にレコード針のナガオカもありました。
山手線の駅で唯一都電に乗り換えられる駅です。