人気ブログランキング |

あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

戦後を知らない世代

これは1951年(昭和26年)高幡不動で父が撮った写真です。
写真の中ほどで白い装束でお辞儀をしている人は見たことが無いという人は昨今多くなったことでしょう。
傷痍軍人ですね。私が子供のころは人が多い所、電車の中でよく見かけました。
<戦争を知らない子供たち>という唄がありましたが、もはや<戦後を知らない世代>だと言った人がいます。
そうかもしれませんね。
今年成人式をあげた孫は、平成6年誕生なのですから。
<戦争を知らない><戦後を知らない>ということが、どんなに素晴らしいことなのか
せめて私たちの世代は話続けなくてはいけないのでしょうね。
1945年3月10日は東京大空襲の日でした。
e0323465_2235729.jpg

by michinobe8 | 2014-03-09 22:04 | 父の撮った写真 | Comments(3)
Commented by FUKUCHAN at 2014-03-09 22:53 x
あの当時「白い装束の人」をあちらこちらで見かけました。
何故かボクは怖いと感じて、足早に立ち去っていたような気がします。

憲法解釈を簡単に変えようとするのは困ったものと思います。
Commented by michinobe8 at 2014-03-10 07:59
FUKUCHANさんの意見に私も賛成です。・・傷痍軍人の姿は子供心に物悲しい気持ちになったものです。怖いという気持ちにつながるのはよくわかります。私にとっても、戦争は悲しい気持ちの向こうに怖いという気持ちがあったからです。
Commented at 2014-03-11 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。