あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:道 ( 4 ) タグの人気記事

初夏の秩父路を行く

e0323465_16322614.jpg

秩父路の初夏は長閑でした。
e0323465_1633113.jpg

音楽寺・23番から22番への雑木林を抜ける道は
ヘビのように蛇行して明らかに人が歩くことによって出来た道です。
e0323465_16346100.jpg

雑木林を抜けると農家の家には様々な花が咲き、
電線に止まったつばめの子供たちが、親に餌をねだっているのでした。
e0323465_16345559.jpg

川で釣りをしている人がみえます。
川の畔の一本道は釣り人の車のために出来た道でしょうか。
e0323465_16354822.jpg

そして、大きな橋をを走っている国道には大型の車がひっきりなしに走っています。
それでも、長閑な秩父路でした。
[PR]
by michinobe8 | 2017-06-10 16:41 | 2017年の写真 | Comments(0)

夏はきぬ<小金井公園へ行く道>

e0323465_10321728.jpg

<小金井公園>そして<江戸東京たてもの園>にしばしば行くのですが、その道のりは
私の場合、西武新宿線の花小金井駅から公園の方面に走っている遊歩道を歩きます。
五月晴れの並木道です。
e0323465_10341752.jpg

しばらく行くとこの並木道から右へ曲がるのですが
今度は小金井公園が近くなったと感じるような道に差しかかり、僅かにワクワクするのです。
e0323465_10351145.jpg

私が若い頃の小金井公園は、たてもの園は<郷土館>と言い、
広い敷地の公園は武蔵野の林そのものでした。
[PR]
by michinobe8 | 2016-06-01 10:38 | 2016年の写真 | Comments(2)

ミモザの花咲く頃<富士見台辺り>

ミモザの花言葉は色々とあるようですが、
その中で<友情>というのがふさわしい言葉に思えます。
春になって辺りがパッと明るくなるような雰囲気がありますし、若い人達の友情も
そのようであったらと願ったりするこの頃です。
e0323465_12143489.jpg

2
e0323465_1225369.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-03-25 12:16 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

東京・晩秋

高い所から俯瞰して眺めるのは楽しいですね。
鳥瞰とも言います。
鳥は何時もこのように眺めているのでしょうか。
鳥は生きるために絶えず獲物を探しているのでしょう。
私は文京シビックセンターの展望台で都会の晩秋風景を探してみました。
驚くように巨大化した東京の、なるべく小さな晩秋風景です。
1
e0323465_1104475.jpg

2
e0323465_1113630.jpg

3 小石川後楽園の紅葉
e0323465_1123523.jpg

4 文京シビックホールに入る晩秋の陽射し
e0323465_1144031.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2013-11-27 11:08 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)