あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

タグ:こども ( 21 ) タグの人気記事

こどもの情景<保育園児の散歩>

e0323465_20583883.jpg

お天気の良い日の午前中に外を歩いていますと、保育園児の散歩の姿をしばしば見かけます。
皆お揃いの日よけの帽子をかぶって、大きな乳母車に乗っている子、歩いている子。
先生たちはお散歩させるのがとても上手。

今日私は、台東区鳥越方面を散策していましたが、保育園児の散歩もさすがに下町。
町の中をしっかりと歩いていました。
横断歩道を先生は手を上げて、子供たちはロープにつかまって1,2、3、4・・・
まるで電車ごっこをしているようですね。
2
e0323465_2141048.jpg

3
e0323465_2145344.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2016-04-26 21:07 | 2016年の写真 | Comments(0)

こどもの情景(トム・ソーヤを思う>

e0323465_22413420.jpg

上野公園

トム・ソーヤが大事にしている物とか、
誰かと物を交換する時はどのような物であったか思い出してみましょう。
真鋳のドアの取っ手、抜けた歯、オタマジャクシ2匹、かんしゃく玉6個、それに<初物ののみ>
それから<ひもで結わいたネズミの死骸( ゚Д゚)これくらいで止めておきましょう。
国によって個性は違いましょうが、男の子のいたずらには驚きます。
女の子はそれをおませな顔ををして眺めていたりするのです。
2池上
e0323465_2244558.jpg

3新小岩
e0323465_2246159.jpg

4
e0323465_22463744.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2016-04-24 22:48 | 2016年の写真 | Comments(2)

こどもの情景・<電車通学のこと>

e0323465_10433035.jpg

私が小学生の頃、それは戦後まもなくのことでしたが、電車通学をしている人がなにやら眩しく感じました。
なんと言っても定期券をポケットに入れたり、首からぶらさげたりしているのが羨ましく思われました。
でもそう思っただけでして、大人になってから友人たちと思い出話に興じていますと
ビックリするような話が返ってきたのです。

私はそのころ池袋に住んでいました。駅の周辺は闇市がひろがっていたころです。
西武池袋線(そのころは武蔵野線と言っていました)で通学していた、チョーまじめな女の子は、学校帰りに<泣き売>を
しゃがみこんで、長いこと見ていたそうですよ。<泣き売・なきばい>ってわかりますか?

それから、東武東上線の常盤台から通学していた、可愛らしかった男の子は、
朝のものすごいラッシュで戸惑っていると、運転手さんが時々運転室に乗せてくれたそうです。
今では考えられないことですね。
e0323465_10444299.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2016-04-22 10:46 | 2016年の写真 | Comments(0)

谷中で

久し振りに谷中に行ったのですが、丁度下校時間を過ぎた頃だったのか、
あちこちで子供たちが遊んでいる姿をみることができました。
公園というよりは、昔のように町で遊んでいたのです。
ほっとする光景です。
商店街も幾分変化したようには見えましたが、普段着で歩けそうな所は矢張り健在でした。
1
e0323465_2134758.jpg

2
e0323465_213529.jpg

3
e0323465_2136860.jpg

4
e0323465_21371392.jpg

5
e0323465_21374646.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2016-02-21 21:39 | 2016年の写真 | Comments(2)

雨上がりの時に

e0323465_2229223.jpg

台風が3つも近づいているという予報を聞いて、雨模様の天気は仕方ないのかと思いつつ、
少しでも空が明るくなれば、近くの公園に行ってみたりいたします。
子供たちはもっと早くやって来たのでしょう。
池のようになった水たまりの中に女の子が2人、自転車ごと飛び込んで行ってはキャッキャッと笑い声を立てているのです。
その昔私もやったことがあったような・・いいえ、水たまりが泥んこで哀れな姿になりました。
e0323465_22293641.jpg

茂ったハコネウツギの枝に水玉が綺麗に光っています。
あらっ!アリが一匹。アリの身体は濡れていません。水は弾くのかしら?
苦もなく前へ進むのは手足に吸盤でも付いているのかな?。
「クロオオアリは1分間に大よそ4m位歩く」と児童書で読んだ記憶があります。
確か、加古里子さんの<宇宙>という本でした。
私はこんなに滑りそうな所は歩きません。というより歩けません。
[PR]
by michinobe8 | 2015-07-08 22:37 | 2015年デジタル写真 | Comments(0)

こどもの思うことは・・

時々こどもは面白いことをしています。
と思うのですけれど、
もしかしたら私もこどもの時は大まじめに奇妙なことをしていたのかもしれませんが。
1足立区
e0323465_21402327.jpg

2秋葉原
e0323465_21414957.jpg

3向島
e0323465_21435595.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-05-29 21:45 | 2015年デジタル写真 | Comments(0)

学校帰り<杉並>

<学校帰りの近道を 
 通ってくればどこからか 
 ほんのり匂う梅の花>

下校時間なのでしょう。黄色い帽子の小学生が坂道を登ってきます。
この季節、梅や白木蓮やミモザあちこちで咲いている通学路です。
ふっと、口をついて出てきたのがこの歌でした。
文部省唱歌ですが、私が学校で教わった歌ではありません。
きっと母が家で口ずさんでいたのでしょう。
記憶というものは突然よみがえったりするものです。
もうすぐ春休みですね。
e0323465_10344676.jpg

2
e0323465_10352610.jpg

3
e0323465_10362543.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-03-21 10:38 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

西武池袋線の通る町


公園で小学生の男の子たちがかたまって何かしています。
何をしているのでしょう。ゲームかな??
e0323465_21495672.jpg

公園前の<カフェ・きんもくせい>のメニューが気にかかります。
暖かい抹茶オーレが美味しそうです。階段を上って一休みしましょう。
e0323465_21502742.jpg

黄色い西武電車が走る町です。
e0323465_21505547.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-11-20 21:53 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

新小岩・商店街と子供たち

子供たちが下校時間になるころ、新小岩の商店街を歩いていました。
こどもたちのさんざめきは商店街も何かしら弾んで見えてきます。
「こんにちわ!」という小学校高学年の子供の声「「おう、お帰り!」とこたえる八百屋のおじさん。
このような光景を見掛けた秋晴れの午後です。
e0323465_20564686.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-11-14 15:57 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

こどものねがい・親の願い

京成押上線の四つ木の町を歩いた時なのですが
古い町には神社があるものです。
何時でも、ご挨拶ということで必ずお参りします。
それから境内を一巡りして、今回絵馬を見つけました。
絵馬には<ねがいごと>が書かれてありましたが、それがこどもの字なのです。
その一つに「はやねはやおきが できますように」と書かれてありました。
可愛らしい<ねがいごと>ですね。
その隣の絵馬は七五三の絵でした。
これはこどもに向けた<親の願い>なのでしょうね。
四つ木
e0323465_232467.jpg

北千住の呉服屋さん
e0323465_2383012.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-11-10 23:08 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)