あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

薪が積まれた景色

e0323465_1355421.jpg
東京でも、都心から離れ、例えば、あきる野市とか青梅市、
あるいは埼玉県ではありますが秩父市などに足をのばしてみますと、
たまに農家の納屋辺りに薪が積まれてあったりするのを見かけることがあります。

私は終戦直後、南多摩郡日野市に短い期間ではありましたが住んでいました。
その時はご飯を炊くのは薪でした。
小さな竈に、新聞紙などをぎゅっぎゅっと絞って、そのうえに細い薪を何本か立て掛けて火を点けます。
パチパチと細い薪に火が燃えついたら太い薪をくべるのです。
あらっ、私はあの時は幼い子供でしたのに、今迄思い出したこともなかったのに、
鮮明に思い出すとは!
それから私の家族は都内に引っ越し、母が炊事する姿の記憶は、都市ガスを使って煮炊きする姿に変わりました。
母にとってその事は、それはそれは便利になったと思ったことでしょうね。
でも、ふっと思うのですけれど、今もし、ガスや電気が長い期間止まってしまったら、どうなるでしょう。
薪が沢山積んである景色を見た時のほっとするような安心感を
この大都会で私たちは作ることが出来るのかしらと思うのです。
1
e0323465_1353576.jpg

2
e0323465_13535218.jpg

3
e0323465_13543718.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-10-31 13:57 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

たくましい姿

モノレールの<大井競馬場>で下車してスポーツの森に行ったときのことですが、
すでに日が傾き始め、私も帰り道をゆっくり歩いていました。
と、私を通り越して4人の女性達が行きます。
何ともたくましく感じられる女性達の歩みです。
大げさではありますが、<OK牧場の決闘>を思い出しました。
こんなことを言っても分かる人はかなりのお年だとおもいますけれど。
フランキー・レインの唄声まで聴こえてくるようです。
e0323465_17293590.jpg

と、彼女たちは何か面白い話になったのでしょうか。
皆で笑い崩れました。
私の<OK牧場の決闘>の曲はここで鳴り止んだのですけれどね、
最近の若い女性達のたくましい姿を見るのを私は好きです。
e0323465_1730267.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-10-24 17:35 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

武甲山の麓・横瀬の秋

秋の季節を味わいたいと武甲山の麓、横瀬へ散策に出かけました。
散策には持って来いの秋晴れのお天気です。
稲の刈り取りは済んだようで、刈り取った稲を乾燥させるための装置である<稲架>の光景は美しいものです。
e0323465_16293869.jpg

2
e0323465_16314591.jpg

田圃は刈り取った後に又緑の稲が生えています。
同行した友人が「あれは、穭(ひつじ)と言うらしいの」と申します。
友人と私は都会育ちでこの言葉に馴染みはなかったのですが、
友人は俳句を始めた時から季題として覚えたということでした
3
e0323465_16325821.jpg

4
e0323465_16335192.jpg

5
e0323465_16342178.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-10-15 16:34 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

魅惑の銀座・Ⅱ

1 レトロな銀座
e0323465_10563890.jpg

2
e0323465_10571529.jpg

3
e0323465_10574935.jpg

4
e0323465_10582442.jpg

5
e0323465_10591462.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-10-10 11:00 | 2015年デジタル写真 | Comments(2)

魅惑の銀座・1

11
e0323465_2052898.jpg

2
e0323465_20525499.jpg

3
e0323465_2054373.jpg

4
e0323465_20543840.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2015-10-07 20:55 | 2015年デジタル写真 | Comments(0)