あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏の名残り

e0323465_2331257.jpg

友人と江古田の駅で待ち合わせをしましたがなかなか現れません。
時間を間違えたのかもしれないと思いました。
江古田の駅は学生街で3つの大学の様々なイベントのチラシが置いてあります。
まずそれに目を通しました。
それから西武池袋線ですからね。秩父札所の案内のパンフレットも置いてあります。
今年は<午年総開帳>の年で普段は見ることが出来ない仏像を拝むことができるそうです。
大方目を通してから辺りを見回しますと、駅のホームも線路も人も、
何故か夏の名残りのような雰囲気が漂っているようにも思えます。

そういえば今日は、今が盛りなのか名残なのか、百日紅の花があちこちで零れるように咲いていました。
百日紅の花は時には妖艶に見えたりするもの・・などとぼんやり思っていましたら、
目の前に汗を拭きながら友人が立っていました。
2
e0323465_23323782.jpg

e0323465_23324178.jpg
3
[PR]
by michinobe8 | 2014-08-30 23:34 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

隣町

<隣町>と云う言葉、何故か懐かしい気持ちになります。
と言いましたが、それでは「あなたの家の隣町は何処でしょう?」と聞かれたら「はてな?」と考えてしまいます。
今、町の概念があやふやなのでしょうね。
私の子どもの頃、東京の住所は~区~町何丁目何番地というのが大方でした。
例えば台東区松葉町、清島町、田島町。港区麻布三河台町、箪笥町、狸穴町。赤坂氷川町、赤坂桧町。
千代田区神田鍛冶町、練塀町、紺屋町。
綺羅星の如くで止まりません。
ですから<隣町>といえばお隣の町のイメージがすぐ浮かんだのです。

南千住、三ノ輪など歩いていますと<隣町の・・>と言いたくなるような光景に度々出会うのは不思議でした。
この近くに住んだ事はないのですけれどね。
1 仕立て屋さん
e0323465_13285999.jpg

2 隣町小町
e0323465_21103312.jpg

3 夕刊で~す!
e0323465_21105123.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-28 13:32 | 平成・デジタルカメラ | Comments(4)

神田駅・1960年頃

この神田駅ホームの写真はラッシュアワーです。
ホームにある時計の針を拡大してみますと8時25分を指していますからね。
1960年頃に撮影したものですが、働く人達が黙々と階段を降りて行く光景は今改めて見ますと、時は足早に過ぎて行くのを感じます。

私は戦前女学校だった公立の高校に入学しました。
すでに男女共学になっていましたけれど、女性の数の方が多かったように思います。
卒業の折(1958年)大方の女性は就職しました。

銀行へ希望する人が多かったこと、それから不思議に初任給の額を皆が話していたことを思い出します。
銀行に入社した人達の初任給が、7千円~8千円位だったこと、それから、デパートに就職した人が一番額が高く、1万円位で驚いたことなどです。

それから数年経って、クラス会で友と再会しましたら、多くの人たちが結婚して専業主婦になっていました。
その様な時代だったのでしょうね。

神田駅ホームの写真での働く女性のファッションで、現在と圧倒的に違う所があります。
暑い夏の日だったのでしょうか。袖なしの洋服を着ている人が多いですね。
通勤電車では最近、袖なしの洋服は見かけませんね。
冷房で風邪をひいてしまうかもしれませんからね。
1960年頃の神田駅
e0323465_11502696.jpg

2014年神田駅のエスカレーター
e0323465_1153423.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-25 11:56 | 1960年代の写真 | Comments(2)

朝焼けと三日月

ぐらっとという揺れに目が覚めました。
大した揺れではないようでしたが目が覚めてしまい、居間のテレビをつけてみたのですけれど、AM4:40 地震情報は出ていないようです。
窓を開けて深呼吸とおもいましたら、綺麗な朝焼けでした。三日月も出ています。
カメラを持って外に出てみると・・猫が通り過ぎました。
ポストには新聞が来ています。
一面に昨日の<広島の豪雨による土砂崩れ>の事が報じられ、昨今の地球は荒々しさに茫然と庭に立っていました。
蚊が5匹足にたかっていることに気が付いて、慌てて蚊取り線香に火をつけました。
ふっと久保田万太郎の句を思い出しました。
   朝焼けの けふ何ごとかあるらしき
朝焼けの後は雨が降るということかしらと思っていたのですけれど、何ごとか・・は少し怖い気持ちになりますね。
蚊5匹に喰われたことで、勘弁してください。
7時近くになるとかぁっと強い日が射してきて又暑い夏の一日が始まります。
1
e0323465_7491897.jpg

2
e0323465_7485859.jpg

3
e0323465_7503396.jpg

4
e0323465_7503444.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-21 07:51 | 平成・デジタルカメラ | Comments(4)

お米屋さん

私の子供の頃の物が入った箱を久し振りに開けてみたのです。
その中で小学校2年生の時(昭和24年)に学習したらしい社会科ノートに目が止まりました。
<皆のやくにたつところ>とあって <びょういん、しょうぼうしょ、としょかん、ほうそうきょくetc>などの絵が画いてあり、<役に立つ内容>を子供らしく説明したものでした。
その中で「おやっ」と、思ったものがありました。<お米の配給所>です。
説明文は「わたくしたちのだいじなお米やおこななどをはいきゅうしてくれます」と書いてありました。
そういえば、米穀通帳というのがありました。限られた量のお米しか買う事ができなかったわけです。
終戦直後私は子供でしたが、子供なりの食糧難の思い出は沢山あります。
そのせいなのでしょうか。町を歩いている時、お米屋さんの前では無意識のうちにシャッターを切っていることが多かったようです(苦笑)
この頃、そのお米屋さんも少なくなりました。
スーパーなどの大型店で購入する人が多くなったわけですね。
お米屋さんが姿を消して行くのは何とも心細い思いがいたします。
1 谷中 1993年
e0323465_11144521.jpg

2 板橋宿2010年
e0323465_11154262.jpg

3 青砥2013年
e0323465_1118876.jpg

4 鐘ヶ淵2014年
e0323465_11192889.jpg

5 根岸1992年
e0323465_11204575.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-16 11:23 | 平成・デジタルカメラ | Comments(4)

戦前という時代のイメージ

これは父が撮った戦前(昭和10年頃)の写真です。
写っている女性は父の妹(私の叔母)で場所は麻布三河台町。
6×7サイズのモノクロフイルムで撮影したポジのまま袋に入っていたのです。
今年になって初めて暗室でプリントをして画像が浮かび上がってきた時には、一瞬驚き、やがて胸に詰まる思いとなって行きました。
服装が私の若い時に着ていたものと似ていたということもあり、戦前という時代が急に身近なものとして迫ってきたのです。
父の家族たちの、日々の普通の生活をもっと聞けば良かったとつくづく思います。
もはや亡くなってしまった叔母は、あの戦争を、大空襲を、この写真を撮った時に予想していたでしょうか?

8月15日の終戦の日に近くなり又、お盆休みになって亡くなった人達を思うこの時期、
未来の子供たちの為にも、改めて<不戦の誓い>を思わずにはいられません。
戦前の六本木
e0323465_21372390.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-11 21:20 | 父の撮った写真 | Comments(2)

夏休み 1960年代の頃は

小学校のクラス会で同級生が集まった時に、S子さんが私の所やってきて、突然
<Ⅰかけ2かけて3かけて 4かけて5かけてはしをかけ はしのらんかんてをこしに はるかむこうを眺めれば
17,8のねえさんが はなとせんこをてにもって ねえさんねえさんどこゆくの わたしはきゅうしゅうかごしまの
さいごうたかもりむすめです おはかのまえにてをあわせ なむあみだぶつとおがみます
おがんだあとからゆうれいが ふうわりふわりとジャンケンポン!>
と唄ったのです。途中から私も唄い、仕草もいたしました。
ジャンケンは??負けました(笑)
1963年私が学生の頃、国分寺にて
e0323465_23271889.jpg

1960年頃東北旅行の折
e0323465_23282933.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-06 23:30 | 1960年代の写真 | Comments(2)

夏休み 水鉄砲

水をたくさん汲んできて、水鉄砲であそびましょ。1,2.3,4しゅ、しゅ、しゅ
という童謡がありましたが、ちょっと大きめの子供たちが遊んでいます。
水鉄砲はマシンガンのようですけれど、水の勢いは昔とそれ程変わらないように見えます。
とに角、楽しそうな子供たちを久し振りに眺めました。
子供たちの夏休みです!
墨田区
e0323465_715948.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-05 07:16 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)