あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:平成・デジタルカメラ( 122 )

東京タワー・2014年

夜の<東京メトロ大門>の辺りから見えるライトアップされた東京タワーが美しい!
もう少し近づいて見ようと歩きます。
ビルの間から<2014>という光の文字が浮かび上がりました。
明日は大晦日。2014年もあと僅かです。
e0323465_17534733.jpg

居酒屋さんは相変わらず繁盛していますね。
e0323465_1755175.jpg

明日は大晦日。来年が良い年でありますように!
[PR]
by michinobe8 | 2014-12-30 17:59 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

大森山王 暮れの花屋さん

年の暮れの花屋さんは華やかです。
大森山王の辺り。
正月の花を手押し車に乗せて小走りに行く花屋のお兄さん。
e0323465_17353938.jpg

お店の前はお正月の花達が満載です。
e0323465_1736352.jpg

清々しい水仙の花。
e0323465_17372536.jpg

あっ、餅花!珍しいです。
e0323465_173988.jpg

山王通りのバスストップで買い物を終えた人達がバスを待っています。
この風景。子どもの頃見た事があったような・・懐かしい人達!
e0323465_174047.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-29 17:42 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

ダイシン百貨店から眺めた富士山

e0323465_1547383.jpg

師走の町を歩こうと思いました。
先日テレビで見た<ダイシン百貨店>に一度行ってみたいと思っていましたから
大森の町に決めました。
<ダイシン百貨店>にたどり着いた時はすでに夕方でした。
かなり疲れましたので4階の<ダイシンファミリーレストラン>で休むことにしました。
食券を買って窓際に座り外を眺めますと、微かに富士山が見えたのでした。
夕闇が濃くなるにつれて富士山の姿はくっきりと浮かび、左手には五重塔も見えます。
池上本門寺の五重塔でしょう。<ダイシン百貨店>にやって来た甲斐がありました。
e0323465_1548016.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-28 15:50 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

お直し、カケハギのお店

下町の商店街を歩いている時に<お直し・カケハギ>の店を見かけました。
虫食いなど穴が開いた布地を元のように綺麗になおしてくれる事と言ったら
素晴らしい職人技です。
クリーニング屋さんなどを通してやってくれることがあるのを記憶していますが
お店を出しているのは珍しいことです。
e0323465_22482498.jpg

しばらく歩いていますとお客さんと世間話をしているお団子屋さんを見かけました。
お客さんが健康診断の話を細かく訴えている様子です。
買い物もカウンセリングの一つになっているのかもしれません。
e0323465_22492189.jpg

下町のお店では物を売る買う、
それにもう一つ何かがあるように感じる情景を多々見ることがあるのです。
e0323465_2250222.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-25 22:53 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

皇居東御苑

皇居東御苑に大手門から入り天守台へ向かって歩きました。
もはや天守閣も御殿もありません。
けれども東御苑は、誰もが知っている歴史の舞台・・が、勢揃いの場所なのです。
例えば大奥跡(大河ドラマで度々登場)や、松の大廊下跡(忠臣蔵)、
それに3代将軍家光の時代に国で一番高い(58m)と言われた天守閣が建てられました。
それから19年後、明暦の大火(振袖火事、つまり八百屋お七の話)の飛び火で消失して以降再建されなかったそうです・・等々。
1 百人番所の前で。外国人観光客が多いようです。
e0323465_10204073.jpg

2 東御苑の石垣は誠に存在感があります。
  紅葉も今年最後の輝きを見せて、この石垣はまるでパッチワークのようで美しい!

e0323465_10221041.jpg

3 天守台から見晴らせるこの大芝生は大奥跡なのです。
 その向こうの大芝生が本丸跡です。
 本丸跡は日本最初の気象台があった場所でもあるそうです。
 この場所に何故<気象台>が出来たのかも興味深いことですね

e0323465_10235084.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-18 10:37 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

自転車を楽しむ人達、内堀通りの休日

e0323465_1159410.jpg

大阪から友人が所用でやってきましたが、その時間をぬって皇居東御苑を散歩することになりました。
大手門近くの内堀通りを横断しようとした時、一瞬、自転車の競技でもしているのかしらと思いました。
でも、競争の雰囲気はありません。自転車はのんびりとスピードを出しているのです。
そういえば車が走っていません。
もちろん横断歩道の信号が青になれば人は渡りそのあいだ自転車は止まっっています。
はて、休日は自転車専用になったのかしら??などと思いつつ、その謎はまだ解けておりません。

私のブログを見て情報を寄せて頂きました。
内堀通りの休日交通規制についてです。・・感謝です。
2内堀通り、大手門付近にて
e0323465_1211852.jpg

3
e0323465_122962.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-16 12:03 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)

横浜地方氣象台

今年の10月横浜を訪れました時に、私は山手に<横浜地方気象台>があるのを初めて知りました。
度々歩いていた筈なのに、どうして気が付かなかったのでしょう。
もしかしたら、気象台への坂道は外人墓地のある場所ですからそちらばかり見ていたのかもしれません。
12月に入って横浜在住の友人に会う事になり、もう一度<横浜地方気象台>へ行きたいと思いました。
とても晴れた日で青い空と空、白い雲、白い気象台の建物が眩しいくらいでした。
e0323465_16415449.jpg

2
e0323465_16423520.jpg

入り口のところのイロハカエデは真っ赤に紅葉しています。
10月に見た時はカエデのことは気が付いていませんでしたので又驚きです。
<植物季節観測用標本>と傍にに記されてありました。
e0323465_16432224.jpg

4
e0323465_1644691.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-09 16:45 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

武蔵小杉

e0323465_10464280.jpg

東京の交通は誠に便利に変化したようです。
私が住んでいる西武線沿線から東急東横線の武蔵小杉まで一本で行けるようになったのですからね。
以前ですと西武線、山手線、東横線と乗り継ぎをしなければなりませんでした。
そのことにも驚きなのですが、
いつのころからか武蔵小杉駅から見える風景が超高層マンションが立ち並ぶ街に
変貌して行ったことも印象深い驚きでした
2屋上庭園
e0323465_10475827.jpg

今回初めて武蔵小杉に下車して、早速<大規模商業施設・グランツリー>に行ってみました。
若い人が子供をバギーに乗せて何組も歩いていました。
<住んでみたい街のランキング10位>だとか。
3
e0323465_10513367.jpg

グランツリーを出て駅の反対側方面へ行きますと
かつてのこの町を彷彿とさせるような<センターロード小杉>というディープな横丁がありました。
私はおじさんでもないのにほっとしている自分に気が付き思わず笑ってしまいました。
e0323465_10522822.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-04 10:54 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

上野の山・晩秋

e0323465_1317865.jpg

上野の都美術館へ<書の展覧会>を観に行きました。
久し振りに鶯谷から歩いて行くことにしたのですが、この駅は昔から様子があまり変わりません。
改札口の所に<酉の市>の熊手が飾ってあり
<東日本大震災 3・11を忘れない。被災地を応援します>
と書かれた札が刺さってありました。
東京の中でも上野と云う地は東北により近い気持ちのある土地なのかもしれないと思ったことです。
e0323465_1317598.jpg

上野の山は晩秋の紅葉に包まれてとても美しい風情が漂っているようでした。
墨の香りが立ち込めているかのような展覧会を堪能した後、落ち葉を踏みながら寛永寺の方へと歩いてみました。
e0323465_1318302.jpg


徳川家霊廟のところでも紅葉が美しく、鉄扉に取り付けた<三つ葉葵の紋>の向うは、かつての時代を彷彿とさせ、
思わず口走ってしまったのが
「頭が高い。この葵の紋どころが目に入らぬか!」
e0323465_1321085.jpg

上野桜木の和菓子屋さんには<栗むし>という美味しそうなお菓子の名前が半紙に書かれて貼ってありました。
晩秋の上野です。
e0323465_13214077.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-11-30 13:21 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)

2014年11月・銀座

銀座通りを久し振りに歩きました。
休日ですから歩行者天国です。
アジア人観光客が多いのに圧倒されました。
e0323465_16235392.jpg

松坂屋のビルが無くなって今まで見えなかった景色がむき出しになると
「はて此処は何処であったのか?」と不思議な気持ちになります。
e0323465_16242321.jpg

秋の日はつるべ落としでいつの間にか辺りがキラキラと夜の風景に変化して行きました。
それから、「此処は銀座であったのか」と我に返ったりいたしました。
e0323465_16252278.jpg

街は時代に反応して変化して行くものだとつくづく思いました。
e0323465_16254472.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-11-24 16:27 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)