あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:1960年代の写真( 14 )

神田駅・1960年頃

この神田駅ホームの写真はラッシュアワーです。
ホームにある時計の針を拡大してみますと8時25分を指していますからね。
1960年頃に撮影したものですが、働く人達が黙々と階段を降りて行く光景は今改めて見ますと、時は足早に過ぎて行くのを感じます。

私は戦前女学校だった公立の高校に入学しました。
すでに男女共学になっていましたけれど、女性の数の方が多かったように思います。
卒業の折(1958年)大方の女性は就職しました。

銀行へ希望する人が多かったこと、それから不思議に初任給の額を皆が話していたことを思い出します。
銀行に入社した人達の初任給が、7千円~8千円位だったこと、それから、デパートに就職した人が一番額が高く、1万円位で驚いたことなどです。

それから数年経って、クラス会で友と再会しましたら、多くの人たちが結婚して専業主婦になっていました。
その様な時代だったのでしょうね。

神田駅ホームの写真での働く女性のファッションで、現在と圧倒的に違う所があります。
暑い夏の日だったのでしょうか。袖なしの洋服を着ている人が多いですね。
通勤電車では最近、袖なしの洋服は見かけませんね。
冷房で風邪をひいてしまうかもしれませんからね。
1960年頃の神田駅
e0323465_11502696.jpg

2014年神田駅のエスカレーター
e0323465_1153423.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-25 11:56 | 1960年代の写真 | Comments(2)

夏休み 1960年代の頃は

小学校のクラス会で同級生が集まった時に、S子さんが私の所やってきて、突然
<Ⅰかけ2かけて3かけて 4かけて5かけてはしをかけ はしのらんかんてをこしに はるかむこうを眺めれば
17,8のねえさんが はなとせんこをてにもって ねえさんねえさんどこゆくの わたしはきゅうしゅうかごしまの
さいごうたかもりむすめです おはかのまえにてをあわせ なむあみだぶつとおがみます
おがんだあとからゆうれいが ふうわりふわりとジャンケンポン!>
と唄ったのです。途中から私も唄い、仕草もいたしました。
ジャンケンは??負けました(笑)
1963年私が学生の頃、国分寺にて
e0323465_23271889.jpg

1960年頃東北旅行の折
e0323465_23282933.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-08-06 23:30 | 1960年代の写真 | Comments(2)

文京区<菊坂>

文京区の菊坂は、樋口一葉が住んでいたということで知られています。
1965年私が撮った写真は、瓦屋根の家の中に<古綿打直>の看板がみえます。
懐かしい町でした。
今この町を歩いて見ますと、新しいマンションや住宅がが増えましたが、坂の起伏と道は変わりません。
そして、雰囲気もどことなく菊坂なのです。嬉しいですね。
1 1965年本郷1丁目
e0323465_21154620.jpg

2 一葉ゆかりの伊勢屋質店
e0323465_21171928.jpg

3 銭湯が始まるのを待つ
e0323465_21185825.jpg

4 きんぎょ屋さんと・・
e0323465_21204241.jpg

5 <きんぎょ坂>喫茶店
e0323465_21224668.jpg

6 坂の多い町
e0323465_2124446.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-04-19 21:26 | 1960年代の写真 | Comments(2)

キッコーナン醤油<再び雪国の話>

50年も前の話になりますと、ぼんやりとして夢でもみているような気持ちになるものです。
あの雪国で出会った木こりのおじさん、
学校へ行く赤いマントの女の子たち、
ストーブで手をあぶっていた人懐こそうなはな垂れ坊主、
それからお店の前で雑誌を読んでいた3人の少年たちは皆
旅人である友人と私を脅かしてやろうかときつねが化けていたのではいかしら。
何故ってあのお店の柱には<キッコーナン醤油>って書いてありましたよ!
1 木こりのおじさん
e0323465_1484331.jpg

2 赤いマントの女の子たち
e0323465_1410840.jpg

3 ストーブ
e0323465_1411786.jpg

4 キッコーナン醤油
e0323465_1416294.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-02-19 14:19 | 1960年代の写真 | Comments(4)

1964年2月14日 横手の<かまくら>

秋田への旅は、実を言うと横手の<かまくら、梵天祭り>を見に行くためでした。
1964年2月14日横手の町は<かまくら>準備で賑わっていました。
特に子供たちのウキウキした感じはこちらにも伝わってきて幸せな気持ちになるのでした。
町はこどもたちの声があふれているかのようでした。
女の子はお母さんのように<かまくら>のなかに奉った<水神様>の前に座ってごちそうの用意をしています。
男の子は子犬のようにコロコロと動き回っていたように思いだします。

今年は横手は雪が多く大雪対策本部が出来たと報じられています。
あれから50年・・横手の町も随分変わったでしょうね。
1964年2月14日 横手<かまくら>
e0323465_2038377.jpg

うれしい<かまくら>の日
e0323465_20403559.jpg

覗いてみようかな
e0323465_204142100.jpg

立ち話
e0323465_2043114.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-02-14 20:45 | 1960年代の写真 | Comments(2)

雪国の思い出

私が学生時代の友人と2人で旅した<1964年1月>の時の写真です。
秋田県横手から支線に乗り変え<相野々>という駅で下車しました。
この写真を眺めていると、健さんの主演映画<ぽっぽや>を思い出します。
あの頃、蒸気機関車が走っていたのです!
もちろんあの映画は北海道です。
可愛らしい少女が健さんの前に現れ、段々大きくなって行く場面は印象的でした。
友人と私は横手に宿泊したのですが、その宿の女の子がとても可愛らしかったことまで思い出してしまいました。
1964年1月秋田県相野々駅
e0323465_1416295.jpg

横手にて”はにかみ”
e0323465_14182979.jpg

1964年1月雪国の女の子
e0323465_1420358.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-02-13 14:21 | 1960年代の写真 | Comments(2)

1964年東京オリンピックの時に

2020年夏季オリンピック、パラリンピックの東京開催が決定しましたね。
決定した後東京の空に虹がかかり、僅かな時間でしたが、テレビに映し出されました。
自然も時にはこんな優しい場面も見せてくれるのですね。

ふっと49年前の東京オリンピックの事を思い出しました。
オリンピック村のことです。
オリンピック村でも女子村は女性しか入ることが出来ませんでした。
ですから、新聞社や雑誌社が女性カメラマンをその年採用したのです。
私たちが写真学科を卒業する年でした。

ここに一枚だけ私は当時の記念写真を持っています。
サンケイスポーツの女性カメラマンだった伊藤久美子さんが記念写真を撮ってくれました。
貴重なオリンピック女子村での記念写真なのです。

e0323465_14542599.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2013-09-08 14:57 | 1960年代の写真 | Comments(10)

イメージ写真

1965年頃友人に無理矢理たのんでモデルになってもらいイメージ写真を撮りました。
何のイメージか失念しましたが。
撮影は夜、場所は新宿、それも裏通りです。はて??
夜の 新宿 裏通り 肩を寄せ合う通り雨・・八代亜紀<なみだ恋>という唄がありますね。
でも、<なみだ恋>という唄がヒットしたのは1973年だそうで、この写真はそれよりも8年近く前に撮影しています。
若い頃、何を考えながら撮影したのか・・今は、はっきり覚えていないのに
思わず笑える写真となって現れたのには参りました〈笑)
e0323465_20593665.jpg

この写真は銀座でモデル撮影をしていますが、フラメンコのイメージばかりが優先しているのは何故かしら?
e0323465_2151688.jpg

モデルは香山美子さんで、場所は調布の深大寺です。土木作業をしている所での撮影は私が決めたわけで・・。
e0323465_217301.jpg

同じく香山さんがモデルの写真ですが、私はこのイメージは何であったのか覚えていません。
それで、当時の写真の<はやり>だった雰囲気にしてみました。

e0323465_21111520.jpg

上野・都美術館で派手に撮影してほしいと友人が頼まれたそうで、私も撮影に参加してみました。
まだ有名ではなかったネオダダイズム画家・篠原有司男さんの撮影だったのです。
当時は珍しいモヒカン刈りの篠原さんに驚きつつ、私の撮った写真です。
アンデパンダン展と同時開催していた華道の展覧会に来場した和服の女性たち。
今見てみると篠原さんとは面白い取り合わせかもしれないと手を加えてみました。

e0323465_21124140.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2013-06-28 21:14 | 1960年代の写真 | Comments(2)

出前

1960年頃、モノクロ写真を撮るのが主流だった頃のこの写真は湯島で撮ったものです。
子供たちが路地で遊んでいる姿を何気なく追っていました。
今改めて見ますと、蕎麦の出前の自転車が通り過ぎています。
あの頃は特に珍しい姿ではなかったので気がつかなかったのでしょうか。
昨今は<出前>という言葉も使わなくなってきましたね。
<ピザの宅配>が流行る頃からでしょうか<デリバリー>という言葉の方があっているようにも思えます。
でも、下町を歩くと<出前>という言葉がぴったりくるような光景に出合い、ちょっと嬉しくなったりするのです。
1965年 湯島
e0323465_2058638.jpg

1997年頃 浅草
e0323465_20594483.jpg

2012年頃 浅草
e0323465_2112614.jpg

2013年 青物横丁
e0323465_214463.jpg

2013年北品川
e0323465_2143216.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2013-06-07 21:05 | 1960年代の写真 | Comments(2)

昭和35年〈1960年〉 美少女

戸棚の一番奥に気になっている箱が一つありました。それが何と50年近くも放ったままです。
箱の中にかの美少女は眠っていたというわけです。
昭和35年。あえて、昭和35年と申します。私は20歳でした。
そして<昭和35年の美少女>は16才。悪戯っぽく微笑んでいます。
我家で丁度遊びに来た彼女の記念写真を撮りました。
それ迄お茶目だった従妹が急に美しくなったと感じました。
それで私は決めました。しばらく写真のモデルになって貰いましょう!
昭和35年〈1960年〉美少女
e0323465_2346363.jpg

女性の友人5人を誘い、何度撮影会をしたかしら??
昭和37年〈1962年〉丸の内で撮影をしたことがありました。
それからしばらくして、新聞に彼女の写真が載っていました。丸の内で私が撮った写真です。
<準ミスエールフランス>に選ばれたという新聞の記事を読んで、とても嬉しくなつたことを覚えています。
昭和37年〈1962年〉丸の内にて
e0323465_23492818.jpg

丸の内にて
e0323465_23521270.jpg

昭和37年〈1962年〉丸の内・・準ミスエールフランスの写真
e0323465_23553988.jpg

その後彼女は、映画に<香山美子>と云う名前でデビューしました。
香山美子さんの趣味・油絵
e0323465_0093.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2013-05-23 00:00 | 1960年代の写真 | Comments(4)