あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

お直し、カケハギのお店

下町の商店街を歩いている時に<お直し・カケハギ>の店を見かけました。
虫食いなど穴が開いた布地を元のように綺麗になおしてくれる事と言ったら
素晴らしい職人技です。
クリーニング屋さんなどを通してやってくれることがあるのを記憶していますが
お店を出しているのは珍しいことです。
e0323465_22482498.jpg

しばらく歩いていますとお客さんと世間話をしているお団子屋さんを見かけました。
お客さんが健康診断の話を細かく訴えている様子です。
買い物もカウンセリングの一つになっているのかもしれません。
e0323465_22492189.jpg

下町のお店では物を売る買う、
それにもう一つ何かがあるように感じる情景を多々見ることがあるのです。
e0323465_2250222.jpg

[PR]
by michinobe8 | 2014-12-25 22:53 | 平成・デジタルカメラ | Comments(2)
Commented by 二俣川のカメラ好き at 2014-12-27 15:31 x
「カケハギ」も死語の仲間かもしれませんね。使い捨ての文化になりましたから…。捨てられない世代の残党より。
Commented by michinobe8 at 2014-12-28 13:36
残党さん、コメントありがとうございます。あ~、ほっとした(*´▽`*)