あの町 この道

michinobe8.exblog.jp
ブログトップ

ステキなカフェきんもくせい

薔薇の花がお出迎えの階段を上り、ガラス戸を開けると「いらっしゃいませ!」と明るい声が響きます。
カフェ<きんもくせい>の若きマスター海人君です。
煮立った薬缶からネルドリップに注ぎ入れて今日のアイスコーヒーの準備をしているところでした。
コーヒーの香りがただよい、思わず遅めのブランチを注文しました。
”テラスで食べるのも好いわね。ハムエッグサンドと珈琲”
カフェ<きんもくせい>
e0323465_2213114.jpg

ネルドリップ
e0323465_22151984.jpg

メニュー
e0323465_22191868.jpg

カウンターのなか
e0323465_22215640.jpg

友達に借りた本<ミラノの太陽、シチリアの月>内田洋子〈小学館〉を読んでいますと、間もなくブランチがテーブルに置かれました。
早速頂きます。”あらっ!このバターはマーガリンではないわ。口のなかで、素敵な香り広がって幸せな気分!”

マスター・海人君のお父さんは珈琲をたてる事を長年、生業とされていた方です。
”息子さんもその珈琲に魅力を感じてしまったのでしょうね”と一人納得しながら、
本の続きを読んで・・ゆったりした気分の時を楽しみました。
e0323465_22441746.jpg

追伸・・カフェの前は秋になればきんもくせいの香る<千早フラワー公園です。

<カフェきんもくせい>
  〶171-0044 東京都豊島区千早1-6-9
☎ 03-3957-3927
[PR]
by michinobe8 | 2013-05-11 22:54 | 平成・デジタルカメラ | Comments(0)